2021.05.19 新型コロナウイルス感染症に関する経営支援施策情報 

月次支援金が始まります。

緊急事態措置・まん延防止等重点措置の影響を緩和するため、2021年4月~6月の売上について、対象措置の影響を受けて2019年または2020年の同月比で売上が50%以上減少した月が対象です。

一時支援金または月次支援金を受給された方は、2回目以降の申請手続きが緩和されます。(事前確認が不要、その他書類が不要)

※申請する前に必要な「登録確認期間での事前確認」が受けられるのは提出期限の数日前までです。

【スケジュール】

2021年6月中旬:月次支援金ホームページ開設予定

2021年6月中下旬~8月中下旬:4月分/5月分申請

2021年7月1日~8月31日:6月分申請

※原則、対象月の翌月から2ヶ月以内が申請期間

【給付額】

中小法人等:上限20万円/月、個人事業者等:上限10万円/月

計算:2019年または2020年の基準月※1の売上-2021年の対象月※2の売上

※1 対象月と同月

※2 緊急事態措置またはまん延防止等重点措置(以下「対象措置」という)が実施された月のうち、対象措置の影響を受けて、2019年または2020年の同月比で、売上が50%以上減少した2021の月

【給付対象】

次の①と②を満たせば、業種/地域を問わず給付対象となり得ます。

①緊急事態措置またはまん延防止等重点措置に伴う、飲食店の休業・時短営業または外出自粛等の影響をうけていること

②緊急事態措置またはまん延防止等重点措置が実施された月のうち措置の影響を受けて月間売上が2019年または2020年の同じ月と比べて50%以上減少していること

お問い合わせ先

月次支援金事務局 相談窓口【申請者専用】

TEL:0120-211-240 

IP電話等からのお問合せ先:03-6629-0479(通話料がかかります)

※詳細は、“経済産業省ホームページ 月次支援金” をご確認ください。


電話をかける お問い合わせ