2021.05.17 重要なお知らせ 

熊本県「まん延防止等重点措置」適用等に伴う県内飲食店への時短要請について

県内の全ての飲食店について、午後9時までの営業時間短縮の要請がなされました。

※全ての飲食店とは:午後9時以降も営業する飲食店及び接待を伴う飲食店(これらのうち食品衛生法(昭和22年法律第233号)の規定により飲食店営業の許可を受けた者が営業に使用する施設に限る。)

期間:令和3年5月16日(日曜日)から令和3年6月13日(日曜日)まで

要請内容

①飲食店などを午後9時以降も営業する施設の管理者に対し、午後9時から翌日午前5時までの間、施設内に設けた客席の使用を伴う営業をしないよう要請します。(酒類提供・客による持ち込みは午後8時30分まで)

②県が示した業種別の「感染防止対策チェックリスト」、国が取りまとめている感染拡大予防ガイドラインにより、十分感染防止活動を行い、それが県民に分かるよう、令和2年7月30日付けで通知したステッカー等を掲示して下さい。


電話をかける お問い合わせ